お困りごとを、
教えて下さい

大きすぎるのか、予算が合わないのか、それとも…

無理なものは無理とご返事しますが、
町工場だからこそ小回りの利くことがあります。お客様の問題解決のお役にたてれば幸です。


各種金属の精密加工を
短納期でリーズナブルな価格でご提供。


進行舎は、ステンレス、アルミ、鉄、真鍮、銅、ニッケル、樹脂など幅広い丸棒素材に対し、
各種精密加工を駆使しながらさまざまな業界のお客様へ製品を提供しております。
昨今では、複雑かつ精度の高い品質規格も多く、また超短納期での対応も当たり前となってきております。
そんな中、当社はφ1~φ42までの精密旋盤加工を最大の強みとし、スタッフ全員力を合わせ、お客様にご満足いただける製品作りに取り組んでおります。

最新情報

  • 01
  • 製品へのこだわり

加工精度は当たり前
小ロットから対応します

進工舎では、小ロットのご要望にも対応しています。試作用など小ロットの発注でお悩みの担当者様はお気軽にお問い合わせください。加工精度は当たり前、プラスアルファのサービスをこころがけています。

納期と価格のバランス
納得のパフォーマンスを目指します

お客様とお約束した納期には必ず間に合わせるよう、再だいの努力をお約束します。時にどうしても特急で納品してほしいという場合もあります。当然、通常納期の場合よりコスト高になりますが、お客様の納得できるコストでご提供できよう、常に努力しています。先ずはお気軽にご相談ください。

  • 02
  • 働く環境へのこだわり

意欲ある人を応援し
意欲ある誰もが
働ける会社を目指します

それぞれが個性をもった一人の人間として、職場の中で求められる事は様々です。進工舎では従業員一人ひとりの努力に対して、公平に処遇できる環境を目指しています。年齢に関係なく意欲ある人を応援し、意欲ある誰もが働ける会社を目指しています。

弊社では6名の障がい者を雇用し
健常者と協力し作業しています

進工舎では障がい者の雇用を約20年前から始めています。健常者も障がい者も、それぞれに個性があり、それぞれに得意不得意の分野があります。適材適所の考えで仕事をしてもらうことで加工精度を維持しながら、納期を遅らせることなく作業を行っています。

  • 03
  • 会社理念

意欲あるすべての人を応援し
意欲ある誰もが
働ける会社を目指しています。

進工舎は平成9年から障がい者雇用に積極的に取り組んできました。 平成10年からは精神障がい者の雇用を開始し、現在6名の精神・発達障害者が在籍しています。 障がい者の雇用を続けるのは、彼らならではの“力”があることに気付かされたからです。 それぞれの持ち味を理解し、その力を活かすことができます。 彼らの能力を活かすのが経営者としての役割だと思います。

⇒ 社長あいさつ